北欧雑貨 pieni さん

ずっと紹介したかった雑貨屋さん。
やっとお知らせします!

北欧雑貨を取り扱っているPieni(ピエニ)さん。
横浜市金沢区の能見台の商店街にあります。
Pieniはフィンランド語で「小さい」という意味。
初めてこの看板を見つけた時の感動といったら!お店ごとぎゅっとしたくなった程です。

色々とりあつかってますがアンティークなども。
お土産紹介のプログでお菓子がのっていたお皿はPieniさんで購入。
a0199422_22571034.jpg

アラビアのアンティーク。本当はカップ付きなのですが私はこのときお皿だけ欲しかったので
カップ無しのを見つけた時はラッキーでした!しかも欲しかったPieniサイズ。

北欧雑貨がお好きな方、ぜひのぞいて見て下さい。
オーナーもステキな方で癒されます。
店内の写真をチラリ。こちらは懐かしいなぁ。と思ったコーナー。フィンランドの友人の家を思い出して。
a0199422_2322025.jpg

こちらがお店の外側。
このフクロウさんがPieniさんの看板鳥です。
a0199422_2334842.jpg

しばらく伺ってないのでまたおじゃましたいです。
[PR]

# by tuokskaori | 2016-09-25 23:08 | 日本 Japani

フィンランドのおすすめお土産 その2

8月、フィンランドは新学期。
日本はまだ夏休み。
今年は日本の友人の皆さんが渡フィンした話を聴いて楽しんだり
在フィンの友人が来日(?)した時に再会したりして北欧の風を感じて楽しんでます♪

さて、定番というかきっと便利なお土産シリーズ「その2」
チョコレートです^^
こちらも有名お菓子メーカーのチョコ。
これファンが多いですよ~。私も超大好き。
輸入食材店で扱ってくれないかな。と切に願っております。

今回頂いたのはこちらのタイプですが(どうも有難うございました^^)
キャンディタイプとか板とか贈答品用とか、いろんなタイプのがあります。
a0199422_2275090.jpg

定番のブルー(ミルクチョコ)とゲイシャ←これ芸者のことなんです!
フィンエアーの機内でキャンディタイプのを頂いたこともあります♪

a0199422_22133597.jpg

こちらはキャラメル、シーソルトとストロベリー、ラズベリーですって♪
美味しそう!
もったいなくてまだ食べていないんです。
ご褒美のときのおたのしみに冷蔵庫にしまってあります^^
[PR]

# by tuokskaori | 2016-08-21 21:55 | 食べ物

フィンランドのおすすめお土産 その1

フィンランドの子ども達は6月から夏休み。
日本の子ども達も、もうすぐ夏休み。
この連休を使って、北欧へひとっとび~する大人の夏休みの方もいるようです。

大人の皆さんがお休みを取る時はあれやこれやと気を遣う事も多いですよね。
その一つがお土産。
フィンランドの手頃なお土産にこんなキャンディーはいかがでしょうか?

有名お菓子会社、ファッツェルのキャンディー「Marianne」マリアンネです。
定番は、赤と白のストライプ。ミントキャンディーの中にチョコが入ってます。
これ、実は日本のKALDIで手にすることが出来るんです!
見つけたときに思わず抱きしめました♪

青と茶色のストライプはまだ日本上陸していません。
現地のスーパーに必ずあるので、ぜひお試しを。茶色のが一番の新作ですよ。
私の友人たちにはとっても好評でした。
a0199422_23295949.jpg

赤:チョコ 茶:コーヒー 青:キャラメル 味です。
[PR]

# by tuokskaori | 2016-07-14 23:34 | 食べ物

イースターの思い出

最近、日本でもイースターという言葉を耳にします。
Dランドでもイベントをしていたり、輸入食材店でもウサギやたまご型のチョコを以前よりも目にするようになりました。
私は春に欧米系の外国人観光客を沢山目にすると、
みなさんイースター休暇なのね~。と思います。

さて。ではイースターとはいったい何のお祭りでしょうか?
実はキリスト教のお祭りなのです。イエスキリストが一度亡くなった後、
復活をしました。そのお祭りがイースター。
なので復活祭と日本語では言ったりするのですね。ざっくりとお話しするとこんな感じです。

フィンランドではイースターを迎える為に子ども達と種まきやら制作やら
パーティーやら色々と楽しみました。
色々なお楽しみがあるのですが
「魔法使いやウサギに変身してお菓子をもらいに行く」
という子どもならではのお楽しみもあるのです。
女の子が仮装する魔法使いは春を感じさせる装いでとってもカワイイのですよ♪
魔法使いがお家訪問をするときに言う魔法の言葉もあるんです。
決して「トリック オア トリート」ではありません。

私も一応たまごチョコをイースター気分を盛り上げる為に準備していました。
すると...
ピンポーンとチャイムが鳴るではありませんか!
え!?まさかの魔法使い?ドキドキでドアを開けると、いました!かわいい子が。
a0199422_2191692.jpg

お隣に訪問するところ
正面写真も記念に撮らせてもらいましたがとってもカワイイ男の子魔法使いでした。
このカラフルな羽根のついた枝とお菓子を交換します。
私はまさかの魔法使いの訪問にビックリ!そしてチョコ用意しといて良かった~とほっとしました。
向こうはまさかのアジア人が出てきてビックリだったでしょうね。
フィンランド人は恥ずかしがりやさんが多いです。彼もたまごを一粒遠慮がちにつまみました。
私は初めての魔法使い訪問が嬉しくて「ひとつかみいいよ!」と。
それでも遠慮がちにもらって行きました。かわいかったな。
a0199422_21244451.jpg

お隣さんはお留守だったので魔法使いくんは次なるお家へ。
お母さんの運転する車に乗って去っていきました。
残念。ほうきには乗って行かなかったです。
(赤い自転車は私の愛車です)
a0199422_21302325.jpg

外はまだまだ雪だけどもうすぐ春がくるお知らせ。私にとってイースターはそんな思い出です。
[PR]

# by tuokskaori | 2016-04-10 21:40 | 子どもたち

3.11

3・11
 
2016年の3.11

あれから もう5年 まだ5年 やっと5年

と人それぞれに5年の感じ方は違うと思います。

でもそれぞれの人が日々を重ねた5年だと思います。

私は当時日本におらず3.11を直接体感していません。

そのことで色々感じる事もありますが

今、自分にできることはやっぱり目の前の人と良い時間を過ごすことかなあと思うのです。
a0199422_7193447.jpg

これはフィンランドの星空です。
[PR]

# by tuokskaori | 2016-03-13 07:08