サーミの血 を観ました

先月、とてもとても遅ればせながら
「サーミの血」という映画を観ました。

この映画、スウェーデンのラップランドのサーミの女の子が主人公。
で、なんの予備知識も持たないまま、観たわけです。
「サーミの人の映画だ!トナカイとの暮らしが描かれているのかも♪」
とわくわくしながら。

いやいや、重かった。結構苦しかったです。
でも、どんどん物語に引き込まれて行きました。
「サーミの血」の画像検索結果私はロヴァニエミに住んでいた時に
保育園の子ども達とトナカイごっこをしたり
トナカイレースを観戦したり
放牧中のトナカイに遭遇したり
サーミの文化の明るい部分しか見ていなかったので
時代によっては(もしかしたら今も)
サーミの人達は苦しい立場にあったかもしれない。
と思い、なんとも複雑な気持ちになりました。

でも。観て良かったです。
すごく心をつかまれる映画なのでオススメします。
a0199422_09441339.jpg
こちらは日本の夏至の日の太陽。左側に小さな虹がありました。


[PR]

# by tuokskaori | 2018-07-17 09:52 | Comments(0)

夏至です

ご無沙汰しております。
今日は夏至ですね。
夏至と聞くとなんだかワクワクしてしまう。
それは太陽が沈まない感覚を思い出すからです。
日本はこの時期梅雨ですが(今日も雨が気持ちよく降っている)
雨の日の日本でも楽しめるフィンランドの白夜の魔法をご紹介。

さまざまな草地から8種類の花を摘み枕の下にその花束を置いて
眠りに就くと夢の中に運命の人が現れる。というもの。

へえ~!面白そう!と思った方お試ししてみてはいかがでしょう?ほんとかな?どうかな?
a0199422_10550020.jpg
こんな野原があったりするとお花も選びたい放題。
花冠も作りたい放題♪
野原のお花は普通に飾ってもたのしめます。
まちに待った夏は楽しいことがいっぱいでいいですね♪
a0199422_11014116.jpg
白夜の魔法に興味を持った方、こちらを覗いてみてください。
https://www.visitfinland.com/ja/byakuya-no-mahou/
こんなのムリー!!というようなのが色々紹介されてます。
昔はやっていたのかもしれないけれど。
どれもこれもFinlandならではだなあって思います。
それではまた。ステキな夏至を。






[PR]

# by tuokskaori | 2018-06-21 11:11 | 自然 | Comments(0)

バレンタインデーはお友達の日

私はフィンランドのバレンタインデーが好き。
なぜって「お友達の日」だから。
最近は、友チョコなんて言葉も定着していて
お友達にお菓子をプレゼントする日のようになりつつありますが、
フィンランドではチョコレートというよりカードが主流。
お友達に日ごろの感謝の気持ちをカードで伝える。
これってとってもステキだなあって思うのです。

私のおともだち。いつも本当にありがとう!
みんなのおかげで今の私がいます!

そして、このブログを読んで下さっている方。
いつも有難うございます。
私の大好きなフィンランドの事が少しでも楽しく伝わりお役に立てていたら嬉しいです。

写真は今年作ったカードと、お友達のパティシエールさんと一緒に作ったトリュフチョコ。
年齢一桁のころからの友人から頂いたお花と、フィンランドのトンットゥです。
なかなか会えないお友達とまだ会った事のないブログの読者さんに感謝をこめて。 
a0199422_20081252.jpg
みんないつもありがとう!優しい気持ちに感謝です♪


[PR]

# by tuokskaori | 2018-02-15 19:38 | ごあいさつ | Comments(0)

フィンランドのペーパーナフキン 

日本で購入するとビックリするほど高価になってしまうもの。
それはペーパーナフキン!

連休中にテレビでマリメッコのナフキンを使って、
とあるスーパーのバッグをリメイクしている主婦の方々が紹介されてました。
私も手作り好きなので、ほほ~う!と見ていましたが。
marimekko のナフキン日本じゃ100均で買えませんよ~。
もちろん、100均「など」で買えるって紹介されてましたけど 笑
みなさんマリメッコのナフキン使ってらっしゃったので。一目でわかっちゃう♪

写真は私が買いためていたりお土産で頂いたペーパーナフキン達。
フィンランドでは日常使いになっているけれど(marimekkoはパーティーかなあ)
私は今では特別扱いです。

スーパーには各社からほんとに色とりどり、デザイン色々、サイズも大小のナフキンが並んでいます。
お土産に喜ばれるし、軽いし、価格もお手頃なのでオススメです。

こびと柄のはみんなが知ってるマリメッコじゃないけれど
私のお気に入り。クリスマス時期に大切に使っています。
ラッピングペーパーに使ったりします。
そうそうマリメッコってお花柄(ウニッコ)のイメージが強いけれど色々あります。
現地スーパーでぜひ見てくださいね!
a0199422_22515035.jpg
色んなわくわくすることに大活躍のペーパーナフキン達。未開封のもあります☆


[PR]

# by tuokskaori | 2018-01-09 23:00 | 雑貨 | Comments(0)

サンタさんからのお手紙

よい子のところにサンタさんがくるの。
こびとたちがよい子かどうか調査しているよ。

という話をクリスマスが近づくと子ども達にする方もいるのでは?
なんと!
サンタさんとこびと達は子どもだけでなく、よい子にしていた大人の事もよく見ていて
お手紙を届けてくれました。

ラップランドのサンタクロースオフィシャル郵便局からのお手紙です。
あら~大変。フィンランド語!
サンタさんの他にも私の大切な人達からのお手紙も頂きました。
海外からのお手紙ってわくわくします。
SNSのおかげで時差を感じずに連絡がとれて夢みたいな便利さを感じることもあるけれど
アナログの良さってありますよね。

その人の書いてくれた字とか、選んでくれた切手とか。
紙のデザイン、色までもその人らしさが感じられて大好き。
日本でいうところの年賀状、一年で一度だけご挨拶する方もいらっしゃるのに
私は今年はお休みさせて頂きました。
アナログがステキと言っておきながらすみません。
お返事は書かせて頂きます!

さて、サンタのお手紙はサンタ村のサンタ郵便局でよい子の為に発注できます♪
日本からも日本の郵便局でよい子の為に発注できます^^
郵政省とサンタ郵便局はネットワークがあるみたいですね♪
a0199422_15203335.jpg
2017クリスマスのお手紙。絵本のようなデザインでわくわくします。フィンランド語が解読できなくてもね(笑)


[PR]

# by tuokskaori | 2018-01-02 12:25 | Comments(0)